骨盤が「歪む」という誤解

「骨盤の歪みが気になる」

「産後は骨盤を気にしたほうがいいよ」

「骨盤矯正を受けてみたい」

色々な場面で聞くことが多く、普段の施術でもよく骨盤について質問をいただきます。

しかし、誤解されている方が多く、誤った認識が広まっていると感じたので記事にしてみました。


骨盤とは?

まずは骨盤とはなにか?
骨盤は中心の「仙骨」と両サイドに一対の「寛骨」から出来ています、この三つの骨が前後の関節で繋がって輪のような構造を作っています。

寛骨は三つの骨が合体していて「腸骨」「坐骨」「恥骨」から出来ています。

前側は寛骨同士で「恥骨結合」という関節、後ろ側では仙骨と寛骨が「仙腸関節」を作っています、図で赤くなぞっているところが仙腸関節になります。
骨盤矯正 整体 船橋

歪む?

患者様が受けた施術についてお聞きすると「脚の長さが違う」「骨盤の骨の出っ張りの位置が違う」だから歪みがあると説明をされている方が多いです。
(図の緑で書いた上前腸骨棘が使われることが多いです)

他にも色々な形で体の左右差を測って、これは骨盤や身体の歪みがあると説明しているようです。

しかし、骨盤は骨ですから、プラスチックやゴムのようにグニャリと曲がったりはしません。
骨の病気などが無い限り、骨盤の骨が変形して「歪み」が起きることは無いのです。

骨盤の関節について

こちらは関節ですから、多少の動きがあるだろうと考えている方も多く

「仙腸関節に異常があって骨盤が歪んでいるんです」

そう言われると納得しそうですが。

実は、基本的に仙腸関節は動かない関節と言われています。

骨と骨を繋ぐものを関節と呼んでいるだけで、すべての関節が動くわけではないのです。

お医者さんの間では動かない関節であるという認識は多く、整体の骨盤矯正については否定的です。

実際、お亡くなりになってすぐの、生きている状態に近いご遺体を見る機会がある方が。
骨盤に負荷をかけてみたところ「ビクともしなかった」そうです。

大人の男性の力でも動かないようで、それほど骨盤は強固に繋がっているのですね。

最近は少しずつ新たなことが分かってきていますが。

「恥骨結合」

出産によって負荷がかかり、傷ついてしまうことがある恥骨結合。

ただ、こちらも基本的には動かない関節と言われています。

それこそ出産の時に赤ちゃんが通るくらいの力が無いとビクともしないくらい強力に結合しているので、日常生活の負荷程度では変形しません。

出産時は、なるべく通りやすいようにホルモンが働いて関節を緩くしています、それによって多少開くことはありますが、産後から少しずつ戻っていきます。

様々な要因によって戻らないことがありますが、そうなると「恥骨結合離開」という状態になるので歪みとは違った状態です。

骨盤矯正 整体 船橋

どうして左右差が?

ここまでは骨盤が動かないというお話をしてきました。

そうなると骨盤矯正を受けた多くの方が体感したであろう。

「脚の長さの違い」
「上前腸骨棘の位置の違い」
「腰の高さの左右差」(腸骨陵)

などはどうして起きるのか?
この疑問が残ります。

これは骨盤が歪んでいて起きるのではなく。

骨盤の角度が変わるから起きるのです。

図のように骨盤全体が傾いたり、前後に回転したり、横回転したりする事で、左右差が生まれています。

なので、左右の寛骨が違う方向にねじれているとかではないのですね。

骨盤の形は変わらないので、歪みを整えているのではないのです。

骨盤回りの筋肉がアンバランスになって片方が縮んでいる、もしくは力が抜けてしまって緩んでいる。

それによって片方に引き寄せられる事で角度が変わっているのを整えているので、骨盤自体に何かするわけではないのですね。


骨盤の関節は全く動かないのか?

実はそうでもないのです。

以前から仙腸関節は動くと主張しているお医者さんも少数ですがいました。

これまでは動く関節動かない関節構造が違っていて、仙腸関節は動かない関節の構造をしていると考えられてきました。

しかし、技術の進歩によって、より細かく人の体を解明出来るようになり、本当は動く関節と近い構造をしているのではないかと考えられるようになってきています。

とはいえ、精密に測っても
仙腸関節の動きは1~3ミリくらい。

動く関節といっても肩や肘のように自由に動くわけではないので、動いた事で位置が変わっても指1本分も脚の長さが変わる事はありません。

そもそも関節は動くもの、そう考えると、わずかな動きとはいえ、動くとした場合、位置が変わるのは当たり前な事。

測ったその瞬間は左右差があったとしても、関節であれば動きますから、矯正をして整えるということ自体が疑問です。

そういった

骨盤矯正自体どうなの?

については別記事でまとめる予定です。(更新しました、クリックすると移動できます。)

「骨盤矯正って意味あるの?」 記事へ移動します。

今回は骨盤は歪んではいないこと

関節は基本的には動かないけど、少しだけ動くかも

といったことを書きました。

実はそうじゃない、こういったことは多いのでなるべく沢山の方にお伝えしていきたいと思っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。


【当院の場所】

手技整体院 咲蛙(しょうわ)

京成線 京成船橋駅から徒歩5分

千葉県船橋市本町2-29-8 マルヤスビル2号室(1階)

ご予約はお電話か予約フォームより

電話 047-779-1994

こちらから直接メッセージしていただいても構いません

Facebook
当院のページへ

Instagram
#咲蛙 #蛙の整体 で検索

LINE@
咲蛙 整体 船橋






#船橋 #整体 #慢性痛 #咲蛙 #蛙の整体
#骨盤矯正 #肩こり #腰痛 #四十肩 #五十肩
#バレエ #骨盤 #歪み #産後骨盤 #妊婦の骨盤

0 件のコメント :

コメントを投稿